ヒンディー語のलंगोटはどういう意味ですか?

ヒンディー語のलंगोटという単語の意味は何ですか?この記事では,完全な意味,発音,バイリンガルの例,ヒンディー語でのलंगोटの使用方法について説明しています。

ヒンディー語लंगोटという単語は,ズボンした, ブルマー, 下穿き, zubon, 猿股を意味します。詳細については,以下の詳細をご覧ください。

発音を聞く

単語लंगोटの意味

ズボンした

(drawers)

ブルマー

(drawers)

下穿き

(drawers)

zubon

(drawers)

猿股

(drawers)

その他の例を見る

किसी रीति से जो बताया नहीं गया, उसने जो अंजीर के पत्ते जोड़ जोड़कर लंगोट बनाए थे, उनके बदले उन्हें चमड़े के लम्बे वस्त्र दिए।
神は,述べられていない何らかの方法によって,二人がいちじくの葉をつづり合わせ,自分たちのために作った腰覆いの代わりに,皮の長い衣を備えられました。(
उनका आम पहनावा एक लँगोट है।
人々が身に着けていたのは簡単な腰布でした。
पाप करने के कुछ ही समय बाद आदम और हव्वा ने “अंजीर के पत्ते जोड़कर अपने लिए लंगोट जैसे बना लिए” थे।
2人は罪を犯した後,「いちじくの葉をつづり合わせて自分たちのために腰覆いを作[り]」ました。

ヒンディー語を学びましょう

ヒンディー語लंगोटの意味がわかったので、選択した例からそれらの使用方法と読み方を学ぶことができます。 そして、私たちが提案する関連する単語を学ぶことを忘れないでください。 私たちのウェブサイトは常に新しい単語と新しい例で更新されているので、ヒンディー語であなたが知らない他の単語の意味を調べることができます。

ヒンディー語の更新された単語

ヒンディー語について知っていますか

ヒンディー語は、英語とともに、インド政府の2つの公用語の1つです。 デーバナーガリー文字で書かれたヒンディー語。 ヒンディー語は、インド共和国の22の言語の1つでもあります。 多様な言語として、ヒンディー語は中国語、スペイン語、英語に次いで世界で4番目に話されている言語です。

© Copyright 2021 - 2022 | kanzennaimi.com | All Rights Reserved