インドネシア語のpompeiiはどういう意味ですか?

インドネシア語のpompeiiという単語の意味は何ですか?この記事では,完全な意味,発音,バイリンガルの例,インドネシア語でのpompeiiの使用方法について説明しています。

インドネシア語pompeiiという単語は,ポンペイ, ポンペイを意味します。詳細については,以下の詳細をご覧ください。

発音を聞く

単語pompeiiの意味

ポンペイ

proper

Banyak kilangan seperti itu masih ada di Pompeii.
そのような臼が今も数多くポンペイに残っています。

ポンペイ

noun

Banyak kilangan seperti itu masih ada di Pompeii.
そのような臼が今も数多くポンペイに残っています。

その他の例を見る

1, 2. (a) Kota macam apakah Pompeii dan Herkulaneum itu?
1,2 (イ)ポンペイとヘルクラネウムはどんな都市でしたか。(
Kehancuran Pompeii yang tiba-tiba membuat orang tercenung.
ポンペイの突然の滅亡は,わたしたちに考えさせるものです。
Para penggali reruntuhan Pompeii telah menemukan 118 bar dan kedai minum, beberapa berfungsi sebagai tempat perjudian atau rumah bordil.
ポンペイの発掘によって数えられた酒場や居酒屋は118軒あり,中には賭博場や売春宿になっていたところもありました。
Pompeii−Segalanya Tidak Berubah
ポンペイ ― 時間の止まった場所
The Last Days of Pompeii adalah sebuah novel yang ditulis oleh baron Edward Bulwer-Lytton pada tahun 1834.
ポンペイ最後の日』(ポンペイさいごのひ、原題:The Last Days of Pompeii )は、イギリスの作家エドワード・ブルワー=リットン(Edward Bulwer-Lytton)が1834年に発表した歴史小説。
Siapa pun yang mengunjungi Pompeii masih dapat melihat kilangan untuk menggiling jagung, pasar sayur, dan toko penjual buah dan pedagang anggur.
ポンペイを訪れる人は今でも,穀物をひくための臼石や,野菜市場,果物屋,ぶどう酒商の店などを見ることができます。
21 Malapetaka yang menimpa Pompeii dan Herkulaneum serta peristiwa-peristiwa di seputar pembinasaan Yerusalem, dan juga contoh-contoh sehubungan dengan Lot dan Air Bah pada zaman Nuh, semuanya melukiskan betapa pentingnya mengindahkan peringatan dengan serius.
21 ポンペイとヘルクラネウムでの大変災,エルサレムの滅びに関連した出来事,ノアの日の洪水とロトの例はどれも,警告を真剣に受け止めることの重要性を明らかにしています。
Di Herculaneum, beberapa kilometer dari Pompeii, mereka yang saat itu juga tidak melarikan diri akhirnya terperangkap.
ポンペイから十数キロ離れたヘルクラネウムでは,直ちに逃げなかった人々は,自分たちが袋のねずみだということに気づきました。
Itulah Pompeii, yang segalanya tampak tidak berubah.
ここポンペイでは時間が止まっているかのようです。
Banyak pelayanan yang disediakan di kota Pompeii ditemukan, misalnya: Macellum (pasar raya menyediakan makanan), Pistrinum (penggilingan gandum), Thermopolium (sejenis bar yang menyediakan minuman dingin dan panas), cauporioe (restoran kecil), dan sebuah amfiteater.
Macellum(大きな食物市場)、Pistrinum(製粉所)、Thermopolia(冷たいものや熱いものなどさまざまな飲料を提供したバー)、cauporioe(小さなレストラン)、円形劇場などがあり、噴火直前までこれらが営業していた痕跡がある。
Apa yang terjadi di Pompeii hampir 2.000 tahun yang lalu boleh jadi merupakan sejarah purba.
2,000年近く前にポンペイで起きた事柄は,遠い昔の歴史かもしれません。
Pompeii mempunyai kesaksian yang menggugah sehubungan dengan rapuhnya kehidupan bila dihadapkan dengan kekuatan alam.
ポンペイは,自然の力の前では,命がいかにもろいものかを雄弁に証しています。
Menurut buku Riscoprire Pompei (Menemukan Kembali Pompeii), Herculaneum tenggelam dalam aliran ”lumpur dan puing vulkanis hingga kedalaman dua puluh dua meter dekat pantai”.
ポンペイ再発見」という本によれば,ヘルクラネウムを沈めた土石流の「泥や火山砕屑物の厚みは海岸近くでは22メートルに達し」ました。
Tak ada yang cocok di Pompeii.
誰 も ポンペイ に ふさわし い 人 は お り ま せ ん
Reaksi dari kira-kira 15.000 penduduk Pompeii bermacam-macam.
1万5,000人ほどのポンペイの人々の反応は様々でした。
Dalam penggalian di pasar daging (bahasa Latin, macellum) di Pompeii, ditemukan kerangka domba yang utuh.
ポンペイの肉市場(ラテン語,マケッルム)が発掘され,羊全体の骸骨が見つかりました。
Penemuan berbagai salib di Pompeii, termasuk sebuah salib pada dinding sebuah toko roti, pada pekerjaan plesteran, telah ditafsirkan oleh beberapa orang sebagai bukti keberadaan orang Kristen di kota itu sebelum kehancurannya pada tahun 79 M.
パン屋の壁にある十字架を含め,ポンペイで発見された様々な十字架は,西暦79年の滅びの前にもクリスチャンがこの都市に住んでいたことの証拠だ,と解釈する人がいます。
Akan tetapi, seperti bencana di Pompeii dan Herkulaneum, pembinasaan Yerusalem bukannya terjadi tanpa ada peringatan sebelumnya.
とはいえ,ポンペイとヘルクラネウムにおける惨事と同様,エルサレムの滅びも何ら事前の警告なしに臨んだわけではありません。
”Dengan tergesa-gesa,” kata Robert Etienne dalam bukunya La Vie quotidienne à Pompéi (Kehidupan Sehari-hari di Pompeii), ”nyonya rumah itu mengumpulkan permatanya yang paling berharga —gelang emas berbentuk ular, cincin, jepit rambut, anting-anting, kaca perak, sekantong penuh uang logam emas —dan bersiap-siap untuk melarikan diri.”
ロベール・エティエンヌは,自著「ポンペイの日常生活」の中で,「その家の婦人は大急ぎで,一番高価な宝石や装身具 ― 蛇の形をした金の腕飾り,指輪,ヘアピン,耳飾り,銀製の鏡,金貨の詰まった袋 ― をかき集めてから逃げる準備をした」と述べています。
Esok harinya pagi-pagi sekali, serbuan serupa menewaskan semua penduduk Pompeii.
翌朝早く,同様の火砕物によって,ポンペイにいたすべての人が死亡しました。
Untuk menemukan ”suatu kultus yang sudah berkembang yang mempunyai salib sebagai objek penyembahannya”, kata Antonio Varone dalam bukunya Presenze giudaiche e cristiane a Pompei (Kehadiran Yahudi dan Kristen di Pompeii), ”kita perlu menunggu hingga abad keempat, tatkala penobatan dari sang kaisar dan orang-orang kafir mengakibatkan bentuk pemujaan semacam itu lebih sesuai dengan kerohanian mereka”.
アントニオ・バローネによる「ポンペイでのユダヤ人とクリスチャンの存在」という本は,「十分に発達した崇拝の対象としての十字架[を見つけるには],皇帝やかなりの数の異教徒が改宗し,彼らの霊的な感性に一層類似した,そうした崇拝の形式が作り上げられた4世紀まで待たなければならない」と述べています。
Kota Pompeii, yang binasa oleh ledakan Gunung Vesuvius pada tahun 79 M, dihiasi oleh sekurang-kurangnya dua labirin.
西暦79年にベスビアス山の噴火によって壊滅した都市ポンペイには,少なくとも二つの装飾的な迷宮がありました。
(Matius 24:21) Sebagaimana halnya bencana di Pompeii, akan ada orang-orang yang luput—”suatu kumpulan besar orang banyak yang tidak dapat terhitung banyaknya, dari segala bangsa dan suku dan kaum dan bahasa”, akan selamat, yakni, ”keluar dari kesusahan yang besar”.—Wahyu 7:9, 14.
マタイ 24:21)ポンペイで生じた災害の場合と同じように,逃れる人々もいます。「 すべての国民と部族と民と国語の中から来た,だれも数えつくすことのできない大群衆」が生き残る,つまり「大患難から出て来る」のです。 ―啓示 7:9,14。
Yang membuat cacing Pompeii unik adalah kemampuannya untuk mentoleransi suhu hingga mencapai 80 derajat Celcius!
ポンペイワームのユニークなところは,摂氏80度の高温にも耐えるその能力です。
Ada juga amfiteater terkenal di Pompeii dan Roma.
ポンペイやローマにも有名な劇場があります。

インドネシア語を学びましょう

インドネシア語pompeiiの意味がわかったので、選択した例からそれらの使用方法と読み方を学ぶことができます。 そして、私たちが提案する関連する単語を学ぶことを忘れないでください。 私たちのウェブサイトは常に新しい単語と新しい例で更新されているので、インドネシア語であなたが知らない他の単語の意味を調べることができます。

インドネシア語について知っていますか

インドネシア語はインドネシアの公用語です。 インドネシア語は、1945年にインドネシアの独立宣言で公式に識別された標準的なマレー語です。マレー語とインドネシア語はまだ非常に似ています。 インドネシアは世界で4番目に人口の多い国です。 インドネシア人の大多数は流暢なインドネシア語を話し、その割合はほぼ100%であるため、世界で最も広く話されている言語の1つになっています。

© Copyright 2021 - 2022 | kanzennaimi.com | All Rights Reserved